boox-nova2

boox-nova2

BOOX Nova2

★店舗による付属品情報は下記に記載★

BOOX Nova2(7.8インチ)は、Android 9 でGoogle Playが搭載されているため、各種電子書籍ストアアプリ(KindleやHontoなど)をインストール可能。これにより複数の電子書籍を1台にまとめることができます。

A6より大き目のパネルサイズ。6インチのリーダーよりも68%多いテキストを表示可能。(日本語設定マニュアル付)

Nova2の附属品情報

店舗により付属品が異なりますのでご注意ください。内容は変更することがありますのでここでお知らせします。USBチャージャーは納期遅れにより現在は添付できておりません。申し訳ございません。

共通:ミヤビックス製の保護フィルム及び日本語設定マニュアルを添付しております。

アマゾンとヤフーショッピング:現在は無し

SKTNETSHOP:純正保護ケースが付属

主な特長

7.8インチEink

余白のトリミング機能によりハードカバーであるA5固定レイアウト本も読めます

電子書籍

KindleやKobo、hontoやSonyReaderなどのAndroidで動く電子書籍ストアのアプリをこの一台に

フロントライト

薄暗いところでも読書を継続できます

軽量な275g

軽いため常に持ち運べます

Nova2の詳細情報

【ハードウェア】

  • CPU:Qualcomm 2.0GHzオクタコア (Cortex-A53)
  • RAM:3GB LPDDR3
  • ROM:32 GB
  • ディスプレイ:7.8インチ HD Eink Carta Screen
  • 解像度:1872×1404ドット (300 dpi)
  • タッチ:Wacomデジタイザ(4096段階筆圧検知) + 静電容量式タッチ
  • ライト:フロントライト (暖色及び寒色)
  • WiFi:WiFi (2.4GHz + 5GHz)
  • Bluetooth:BT 4.1
  • バッテリー容量:3150mAh Polymer Li-on
  • 物理キー:電源、バック
  • 外部接続:USB-C (support OTG)
  • スピーカー:なし
  • マイク:あり

【ソフトウェア】

  • OS:Android 9.0
  • SDK:Open SDK
  • 対応フォーマット:【書籍】pdf, djvu, azw, azw3, doc, docm, docx, epub , fb2, fbz, html, mobi, odt, prc, rtf, sxw, trc, txt, chm【画像】jpg,png,bmp,tiff,cbr,cbz, 【音声】wav, mp3
  • その他の特徴:TTS, 辞書, カレンダーその他
  • 多言語対応:All languages with Android 9.0
  • アップデート:ローカル及び配信によるアップデート

【その他】

  • サイズ:196.3×137×7.7mm
  • 重さ:275g
  • アクセサリー:スタイラスペン、USB-C ケーブル、保護フィルム、クイックスタートガイド、保証書
  • パッケージ:ギフトボックス

Nova2の詳細情報

初期設定

Boox Poke Pro、Nova2、Note2、Max3に必要な初期設定およびアップデートについて記載しております。GooglePlayを使うために必ず必要な作業になります。購入前にご確認ください。

よくあるご質問

出荷時において、日本語初期設定マニュアルを添付しております。初期設定、よくあるご質問の中でも重要なもの、使い方について紹介しております。

通常の場合、ミヤビックス製の保護フィルム、RavPowerのUSBチャージャーがセットになっております。純正保護ケースの付属については、【2020年5月以降においては】SKETNETSHOPのみの添付になります。アマゾンやヤフーのショップでは添付されません。

付属品のチャージャーをお使いいただくようお願いします。他のチャージャーであっても、一個口の出力が2.4A以上のものをお使いください。

通常の場合、ミヤビックス製の保護フィルム、RavPowerのUSBチャージャーがセットになっております。純正保護ケースの付属については、【2020年5月以降においては】SKETNETSHOPのみの添付になります。アマゾンやヤフーのショップでは添付されません。

Wimaxルーターをお使いの方はWimax側の暗号化モードを解除しないと接続できない場合があります。Wimaxルーターの設定を開く⇒通信設定⇒Wifi設定を選択すると、Wi-fi暗号化強化(MPF)がでてきますので、このチェックを外してください。

Novaシリーズ動画

クリックによりポップアップします。

boox-nova2-movie-01
動画再生
boox-nova2-movie-02
動画再生

過去にKindleをお使いいただいており電子ペーパーの特徴にも詳しいYoutuberのお二人にレビューしていただきました。

前者は『さっさん様の【打倒Kindle】Android搭載電子書籍リーダーのBOOXが大幅スペックアップ!!Kindle Paperwhiteと動作を比較してみた!』で、後者は『かじまっく様のBOOX NOVA2 新発売! 紙のようなGooglePlay対応タブレット 【提供SKT】』となっております。

両動画ともぜひご覧いただき、BOOX Nova2の動作や特徴をご確認ください。また、このYoutuberの方々は、他のガジェットに関してもわかりやすい説明をされております。ご登録いただきKindleも含めた他の動画もぜひご覧ください。

Novaシリーズ紹介サイト

クリックによりリンク先へ移動します

BOOX Nova2 レビュー - テキスト入力用のデジタルメモとして使ってみた。妥協は必要ながら、設定次第であるていど改善できます(実機レビュー第2回)

こんにちは、natsukiです。先日、実機レビューさせていただいた「BOOX Nova2」は、電子ペーパータブレットとして、到達点とも言うべき非常に高い完成度を誇ります。さて、その目への優しさから、ポメラのようなテキスト入力専用のデジタルメモとしての利便性はどうなのか?というのも、気になる点だと思います。そこで、あらためて、BOOX Nova2をデジタルメモとして使う場合のあれこれを、主にこのジャンルの定番製品であるキングジムのポメラを意識しつつレビューしてみたいと思います。

BOOX Nova2 レビュー - 読むだけじゃなくて書ける、ベストサイズの7.8インチで、これが電子ペーパーAndroidタブレットの完成形!(実機レビュー)

こんにちは、natsukiです。お待たせいたしました、BOOXシリーズの最新機種にしてド本命の登場です。7.8インチという、電子書籍リーダーとしても、マンガを見るのにもちょうどよいサイズ。OSにはAndroid9.0を採用して、これでもう、システム上は、古くてアプリが使えないということはなし。さらにワコム製のデジタイザーを搭載して、メモ帳としても使える。AndroidをOSとする電子ペーパー端末として、最も使いやすい「完成形」とも言える製品です。ついにここまでやってきたか!! 

mandarin-note

書き込みできる電子書籍リーダーを使って、英検・中検過去問を解く

目にやさしい電子ペーパーのAndroidタブレット、Boox Nova2レビューは続きます。Boox Nova2に内蔵されているPDFリーダー。手近なところで、英検・中検の過去問PDFを使ってみました。ブラウザで英検公式サイトの過去問ページにアクセスして、直接ダウンロードできます。音声データもダウンロード可。(注:他にも有益な記事がありますので、Nova2のアーカイブ記事をリンクしております。)

Boox nova 2が発売 気になる性能・proからの変更点は?

E-inkタブレット界のイノベーターであるOnyxから、Booxシリーズの7.8インチモデルNovaに新しくNova 2が発売されました。7.8インチE-inkタブレットの特徴として、「読書目的なら、軽さ・大きさともにベスト」「執筆やノートとしても、ある程度こなせるサイズ」「10.3インチと比べて、価格がかなりお手頃」などがあります。その7.8インチサイズの新型であるNova 2、は気になっている方も多いのではないでしょうか?個人的な感想としては、使う人間の立場に合わせたとても良い端末です。動作速度を中心に、前のモデル Nova pro にあった不満点が大きく改善され、1つ上のサイズ Note 2 に対しても役割がはっきりしています。

pcwatch

ONYX、7.8型E Ink搭載/ワコムスタイラス付属のAndroidタブレット

 SKT株式会社は、ONYX International製のE Ink搭載7.8型Androidタブレット「BOOX Nova2」を5月6日に発売する。価格は39,800円。  Android 9を搭載したGoogle Playストアが使えるE Ink端末で、各種電子書籍アプリの利用などに好適としている。4,096レベルの筆圧に対応したワコムスタイラスに対応し、電子ノートとしても利用できる。

pcuser

ワコムスタイラスが使えるAndroidタブレット「BOOX Nova2」

 SKTは、7.8型のE-Inkパネルを搭載したAndroidタブレット「BOOX Nova2」を5月6日に発売する。価格はオープンプライスで、市場想定価格は3万9800円前後。

pcwatch

Onyx International「BOOX Nova」 ~Google Playストアを利用可能、E Ink搭載の7.8型Android端末

非常に厳しい意見ですが、まとめの【ユーザー側での試行錯誤が求められる端末】という表現はその通りでもあります。ぜひお読みいただき、お客様にとって、デメリットを上回るメリットがあるかどうかご検討いただければと思います。

BOOX Nova - 7.8インチでE-Inkディスプレイを搭載するAndroidタブレット、このサイズが一番人気?

12月21日にSKT株式会社が発表した3つのE-Inkタブレットのうち、今回は7.8インチサイズの「BOOX Nova」を紹介します。