初期設定

ここでは、BOOXタブレットの電源起動時から、GooglePlayが使えるまでの初期設定について紹介します。現状では、起動しただけではGooglePlayをすぐに使うことはできません。そのため以下の設定を必ず行ってください。

電源起動時において、初期設定の画面が【中国語】表示の機種と【英語】表示の機種でこの後の流れは異なります。

現状ではPoke及びNovaは【中国版】、Note及びMax2【英語版】になります。どちらも中身は同じですが、アップグレードを行う際に、【中国版】の機種は言語設定を中国語(簡体字)に変更してからファイルをダウンロードするようにしてください。変更しないとダウンロードができません。【英語版】の機種は言語は日本語のままでもダウンロードできます。

GooglePlayの初期設定(2019年4月から)

①電源起動時

電源ボタンを長押しして本体を起動します。言語メニューが現れますので日本語を選択します。

②電源管理

電源管理の設定において、【電源オフまでの時間】と【Wifi接続を閉じる】をオフにすることによって、スリープ解除時にすぐにお使いいただけます。

③設定画面

左下にある【設定】をお選びください。今から【ネットワーク】と【アプリ】の設定を行います。

④ネットワーク

Wifiをタップすることによって、ご家庭等のネットワークにつなげます。接続後は先ほどの設定画面に戻り、【アプリ】をお選びください。

⑤アプリ

【アプリ】の画面において、【GooglePlayを有効化】のボタンをクリックしてください。その後、GSF IDのボタンをクリックすることにより、IDの登録が行えます。

⑥デバイスの登録

端末固有のIDをグーグルに登録します。これによりGoogle Playが使えるようになります。ただ、登録されて使えるようになるまでには、1~2時間ほど時間がかかる場合があります。その際は再起動するなどしてもう一度ご確認ください。

GooglePlayの初期設定(2019年4月まで)

①電源起動時

中国版】の場合は、右上にある【默认设置(デフォルト設定スタート)】を押してください。言語設定はアップデート後に変更します。【英語版】の場合はこの画面で日本語をお選びください。

②ホーム画面

画面にある歯車のアイコン【设置(設定)】をクリックしてください。(pokeは右下、novaより大きいサイズは左下)にあります。これにより【設定】画面に移動します。

③設定

設定画面です。GooglePlayを使えるようにするため、各種設定を行います。最初はネットワーク設定【网络设置】でWifiに接続します。

④ネットワーク設定【网络设置】

Wifiの表示をタップすると、使用可能なネットワークが表示されますので接続してください。 (注:Wimaxルーターをお使いの方はWimax側の暗号化モードを解除しないと接続できない場合があります。Wimaxルーターの設定を開く⇒通信設定⇒Wifi設定を選択すると、Wi-fi暗号化強化(MPF)がでてきますので、このチェックを外してください。)

⑤ファームウェアアップデート【固件更新】

設定画面の【ファームアップグレード】より最新版にアップデートを行えます。(注:初期言語が中国語の場合、言語を中国語に変更しないとファームウェアがダウンロードできません。)またダウンロード時には、ステータスバーにあるパワーセーブモードからノーマルモードに変更してください。

⑥日本語表示及びキーボードの設定【语言管理】

【语言(言語)管理】をクリックすると日本語に変更できます。日本語を入力できるようにするため、【Japanese IME】を選択し、デフォルトのキーボードを③【Japanese IME】に変更します。また日本語のbluetoothキーボードをお使いの場合は、キーの配置を109Aに変更してください。

⑦アプリケーション管理 【应用管理】

【設定】にある【アプリ】画面において【GooglePlayを有効化(Enable Google Play)】にチェックを入れます。これによりアプリケーションの画面でグーグルプレイが表示されます。次は【GSF ID】をクリックしてアカウントの登録を行ってください。これでGooglePlayにログインできるようになります。登録に成功したら、一度再起動を行い1~2日ほどお待ちください。(Google側に登録されるまでお時間がかかります。)

⑧Google開発者サービスの更新と有料アプリが再課金される場合

最後にGoogle開発者サービスの更新が必要になります。まずはプレイストアにて【Googleニュース】をダウンロードしてください。そうすれば【Google開発者サービス】の更新が行えます。更新を行った上で数日お待ちいただければ、有料アプリが再課金される問題は解決されるはずです。

⑨アプリをインストールできない場合

PC等からのブラウザからアプリをインストールすることができない場合は、【メニューに表示する】というチェックが外れています。チェックをつけるためには、PCまたは標準ブラウザからGooglePlay→左上のメニューバーから【設定】にアクセスしてください。その上で【メニューに表示する】のチェックが外れていないか確認してください。

⑩トラブルシューティング

■本体が固まった場合は充電器で1日充電してください。その上で電源を長押しすれば動く場合があります。
■最も多かったアプリによる不具合はNovaランチャー等のホーム画面の表示を変更するアプリになります。バッテリーやメモリの異常消費によって固まるなど、不具合が生じやすいため、ご使用自体をお控えください。