BOOX Nova Air

BOOX Nova Air

新しいAirが届きました。OOX Nova Airは、Android10を搭載しGooglePlayが使える7.8インチE Inkタブレットです。従来のNova3よりも薄くて軽量、紙のような書き心地を実現した新開発のペンとフィルム、デュアルステレオスピーカー、ページをめくりやすい物理ボタンがついたケースと組み合わせることにより、長時間の電子書籍での読書をよりお楽しみいただけます。

主な特長

薄くて軽量

6.3mmの厚みと235gの重量。ケースとペンを合わせても約435g。

新スタイラスと新フィルム

マグネットで本体に吸着するペンと書き心地抜群の保護フィルムが添付済み

ステレオスピーカー

高音質なHi-Fiスピーカー。英語学習アプリやラジオや音楽用途に使用可能

物理ボタン付き保護ケース

物理ボタン付きケースとpogoピンで接続すれば親指タッチでページめくり可

付属品情報

付属品は、スタンダードSLEEVEケースと交換用のペンチップ(5本入り)になります。

物理ボタン付きSLEEP(スリープ)ケースは別売りとなります。物理ボタン付きSLEEP(スリープ)ケースを一緒に購入される場合はSKTNETSHOPですと少しお得になります。

製品紹介

薄くて軽量

Nova Airは、6.3mmの薄さと235gの重量を特徴としており、前モデルであるBOOX Nova3と比較すると、30g軽くなり、1.4mm薄くなりました。さらに、各重量は、本体が235g、ペンが15g、ケースが185gで合わせて435g。日めくりカレンダー機能もあるため、これを機会にお手持ちの手帳とBOOX NovaAirを入れ替えるのはいかがでしょうか。

紙のような書き心地に近い新フィルムとBOOXペン

Nova Airには、独自に開発されたフィルムが本体表面に最初から貼り付けられています。これにより、手書きやスケッチのときでもより紙のような書き心地に近づきました。また、傷や指紋汚れに対しても高い効果を発揮します。(注:フィルムは剥がすことができません。無理に剥がそうとするとディスプレイを破損する恐れがあります。)

マグネティックBOOXペンはNova Air本体に合わせたホワイトになります。磁石は強力でNovaAir本体にしっかりと付き、書く際にはしっかりと握ることができます。スケジュールを記入するとき、ふとしたアイディアが出たときは、いつでもすぐにメモできます。

デュアルステレオスピーカー

デュアルステレオスピーカーは本体下部に設置され、タブレットサイズという利点を活かし、スピーカーが均等に配置されています。音は原音を忠実に再現するように作られており、英会話の音声など人の声を正しく聞き取る際には最適です。また、アコースティックギターの音も自然に聞こえます。ミュージックプレイヤーの代わりになりますので、ぜひ一度お試しください。GooglePlayからAndroidアプリもご使用いただけるので、Amazon PrimeやGoogle Play musicをストリーミングでお聞きいただけます。

物理ボタン付きマグネティックスリープケース

pogoピンのついたマグネティックスリープケースと組み合わせることにより、スワイプではなく物理ボタンで電子書籍のページをめくることができます。(注:GooglePlayからダウンロードした電子書籍アプリの中では、音声ボタンによるページめくり機能がついているアプリのみが対象になります。

Kindleなどのサードパーティのアプリで電子書籍を読む場合は、最初に以下の設定をしてください。初期設定:アプリのアイコンの長押し→最適化→【DPI設定:アプリのデフォルトDPIにチェック】+【背景の希薄化をオフ】にしてください。理由は、書籍が等倍で表示されない場合やステータスバーのアイコンが見えない場合があるためです。また、アプリ側で①音量ボタンによるページめくり機能と②ページめくりの効果がオフ機能がある電子書籍アプリがおすすめです。

nova-air-app

物理ボタンが使える電子書籍アプリ

【おすすめ】①音量ボタンページめくり及び②ページめくり効果オフに対応しているアプリ → Kindle、honto、Sony Reader、BOOKWALKER、booklive、DMMブックス(ダウンロード後)Kinoppy、doly(初期設定に工夫が必要)

①②に非対応】スワイプによるページめくり→ Kobo(アプリ設定不可)、line漫画、ピッコマ、コミックシーモア、少年ジャンププラス

【アプリ自体の使用不可】dbook(ログイン不可)

Nova Air動画

クリックによりポップアップして表示されます(今後追加予定)

Nova Air紹介サイト

pcwatch

Playストアが使える7.8型E Inkタブレット「BOOX Nova Air」。ページめくりボタン付の専用カバーも利用可能

 Onyx Internationalの「BOOX Nova Air」は、E Ink電子ペーパーを採用した7.8型のAndroid 10搭載タブレットだ。Google Playストアにも対応しており、電子書籍に限らず、好みのAndroidアプリを自由にインストールして利用できる。

BOOX Nova Air - 薄く、軽くなったAndroid OS搭載のE-Inkタブレット。ペンの描き味も改善されました

E-Ink製品の専門店、SKT株式会社がAndroid10を搭載しGooglePlayが使える7.8インチE-Inkタブレット「BOOX Nova Air」を発売しました。E-Ink端末として有名なのはなんと言ってもAmazonのKidleシリーズだと思いますが、SKTが取り扱っているBOOXタブレットはOSにAndroidを搭載しているため、単に電子ブックリーダーとして使えるだけでなく、アプリの利用やWebブラウジング、その気になれば動画視聴も可能です(ただし、E-Inkの性質上、ゲームとか動画視聴は快適とは言えませんけどね)。

pcwatch

Android搭載の7.8型E Inkタブレット「BOOX Nova Air」発売

 SKT株式会社は、Android 10を搭載し、Google Playが利用できるONYX International製7.8型E Inkタブレット「BOOX Nova Air」を発売した。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は4万3,800円前後の見込み。出荷は17日。

Specs

ハードウェア

  • CPU:クアルコム8コア (Cortex-A72 + Cortex-A55)
  • RAM:3GB (LPDDR4X)
  • ROM:32GB (eMMC) 
  • ディスプレイ:フラット7.8インチE Ink Cartaフレキシブルスクリーン
  • 解像度:1872×1404 (300 dpi)
  • タッチ:静電容量方式タッチ+4096段階筆圧検知ワコムペン
  • スタイラス:BOOXペン(ホワイト)
  • フロントライト:暖色及び寒色
  • WiFi:802.11b/g/n/ac
  • Bluetooth:BT 5.0
  • バッテリー:2000mAh
  • ボタン:電源
  • スロット:USB-C (OTGサポート)
  • スピーカー:デュアルステレオスピーカー
  • マイク:あり
  • Gセンサー:★なし

ソフトウェア及びサイズ

  • OS:Android 10.0
  • SDK:Open SDK
  • 対応フォーマット:pdf, djvu, azw, azw3, doc, docm, docx, epub , fb2, fbz, html, mobi, odt, prc, rtf, sxw, trc, txt, chm, ppt, jpg,png,bmp,tiff,cbr,cbz,wav,mp3
  • 特徴:TTS、辞書、手書きカレンダー、その他
  • 言語:Android10に搭載される全ての言語
  • アップデート:ダウンロードまたはローカル
  • 外装:本体(シルバーグレー)
  • 背面:マグネシウム合金
  • 寸法:194×136.5×6.3 mm
  • 重量:235g

その他

  • アクセサリ            
  • BOOXペン
  • USB-C cable
  • スクリーンプロテクター(NovaAirに添付済み)
  • クイックスタートガイド
  • 保証書
  • ギフトボックス

よくあるご質問

はい、公費払いによる購入が可能です。まずはメールにてご連絡ください。折り返し当店よりご連絡いたします。

出荷時において、日本語初期設定マニュアルを添付しております。初期設定、よくあるご質問の中でも重要なもの、使い方について紹介しております。

一個口の出力が2.4A以上のものをお使いください。

Kindleのアプリをダウンロード後、書籍データを一括でダウンロードする際に、固まったり落ちたりする場合があります。ただしこれはアプリ側の不具合であるため、ダウンロードが完了後は、落ちることなくお使いいただけます。

Kindleのトップ画面において、左側に一部残像が残っている場合があります。ONYX側には報告しておりますが、気になる方はKindleの【その他】設定において、背景を黒に変更してお使いください。この不具合は書籍データ本文には影響しません、

アプリのアイコンを長押しするとアプリ個別に最適化が行えます。DPIを350から300に変更していただくと各種メニューが表示されます。

標準で動作している最適化処理によって、淡い色合いが消えています。解除の方法としては、アプリを長押しして最適化のチェックを外してください。