BOOX Note

持ち運べる位A5相当サイズ。常に鞄に入れておき、PDF閲覧やアプリ学習に使えます。

7月12日(木)19時から14日(土)の24時まで、17000円引のセールになります。クーポンコードは【FINALSALES】になります。

主な特長

10.3インチEink

雑誌や論文など大判の電子書籍が快適に読める

パネルはA5、本体はB5サイズ

外でも持ち運びがしやすいB5サイズ

4096段階筆圧感知

電磁誘導方式のスタイラス

Android 6.0

各種アプリがインストール可能

Noteの魅力

A5相当のパネルというのは非常に便利なサイズです。A4のPDFファイルの場合、余白を切り取る(自動で行われます。)ことによって十分に読めるサイズで表示されます。

しかも本体はB5サイズであるため、どんな鞄やリュックであっても入れることができます。

ノートパソコン、スマートフォンに続く、鞄の中の三台目としてBooxNoteを使ってみませんか?

軽いと感じる325g。しかし便利さは犠牲にしておりません。AndroidのOSで動作しているため、GooglePlayをお使いただけます。

6.8mmと驚きの薄さ。鞄の隙間にも入ります。

電池が不要な電磁誘導方式のワコムスタイラスと、手を認識するタッチパネルを搭載。パームリダクション機能により、スムーズにペンと手を判別してくれます。

スピーカー搭載のため、アプリによる学習コンテンツを便利にお使いただけます。これを機に語学の学習などはいかがでしょうか。

動画紹介

Youtuberの方でKindleもお持ちの、uzumax様とかじまっく様にBOOXNoteの商品レビューをお願いしました。

uzumax様は、①Kindleでのテキスト読み、②手書き機能、③電池持ち(想定される使い方)について、

かじまっく様は①他のEink端末との比較、②付属物及び詳細スペック、③動作速度、④Kindleでの漫画の見開き表示、⑤ライト無し(デメリット)、⑥ペンの追従性テスト、⑦フィルムの必要性(デメリット)など、多岐に渡ってレビューをしていただきました。

まだ見られていない人はぜひご覧いただき、ご購入するかどうかの参考にしていただければ幸いです。

Note 仕様一覧

  • 10.3インチEinkスクリーン
  • 1872×1404 pix(227ppi)
  • 16色グレーススケール
  • タッチ&スタイラス対応
  • ワコム(4096段階筆圧感知)
  • クアッドコアCPU1.6GHz
  • 2GBメモリ
  • 32GBストレージ
  • Wi-fi & Bluetooth4.1
  • Carta+リフレッシュ
  • Android 6.0
  • ドキュメント(PDF, EPUB , TXT, DJVU, HTML, RTF, FB2, DOC, MOBI, CHM…)
  • 画像(PNG, JPG, TIFF,BMP)
  • オーディオ(WAV,MP3)
  • APP Store(GooglePlay)
  • DRMサポート
  • 物理キー(電源、バック)
  • USB type C(データ転送&充電)
  • 4100 mAh
  • 250×178×6.8mm
  • 重さ:325g以下
  • 工事設計認証取得済

Note マニュアルDL

BOOX NOTE マニュアルダウンロード

英語版のみダウンロードができます。日本語版は今後作成予定になります。

よくあるご質問

BooxNoteは書き心地を良くするためパネル表面にフィルム層があります。しかしそのフィルム層が柔らかいため跡が残る時があることがわかりました。そのため、表面を保護するべく日本製の保護フィルムを添付しております。

チャージャーを付属している理由は、2.4A以上の給電能力をもつチャージャーを使わないと、極まれにCPUの調子が悪くなるという事態が、中国での初期ロット販売時に判明しました。そのため、動作確認のとれた高性能なチャージャーを添付しております。今後ソフトウェアアップデートによって対応される場合はありますが、現状において判明している注意点については今後もこのページにて公表します。

2018年5月段階において、4096段階の筆圧感知が使えるのは、純正のPDFリーダーと純正のメモアプリのみになります。

今後、アプリ側と協力しながら対応を進めていくとのことです。

Dマガジンになります。よくお問い合わせをいただきますが、端末に応じて認証を必要としているのか有料状態においてログインができません。雑誌を読みたい方はKindleをお使いください。

全てのお客様へ

当店はこれまでONYX製品を取り扱ってきました。

今回発売するBooxNoteという端末はEinkとAndroidという組み合わせにより非常に魅力的に映る商品ではあるのですが、製品上の限界となる部分も多数あり、その部分はご使用にならないとなかなか見えてきません。誤解を恐れずに言えば、日本の品質基準においては不良品と感じられる部分があるかもしれません。

当店としましては、お客様にこの製品の長所・短所をご理解いただいた上で、購入を検討していただきたいと考えております。今回、サイトリニューアルの一番の目的は【悪い点も含めた購入前における製品情報の詳細な提供】です。

決して、万人に受け入れられる道具ではありません。この製品の価値は、お客様のご利用目的の中で必要な部分を満たしているかどうかで決まります。その点を満たさずに購入された場合、きっと高価で遅いタブレットといった認識になるでしょう。

そういったミスマッチを無くすためにも、ご質問をいただいた内容で多いものから、【サポート】→【ご質問欄】に記載します。購入前にはぜひご一読いただき、どのように利用するのかお客様の中でイメージを明確にしてからご購入ください。

また、製品の不具合はこれまでソフトウェアの改良で対処されてきました。世界中で販売していることもあり、アップデートは頻繁に行われています。悩まれる点が解消されてからご検討いただくことをお勧めします。

製品の保証につきましては、最初に2週間の初期不良対応期間を設けております。また1年間の通常使用に伴う保証期間を設けております。これまでの不良はほとんどが2週間以内に発生しますので、その部分は特に手厚く対応させていただきます。

これまでにない製品であり、しかも有用であるため、きっと多くのよい情報が流れることでしょう。ただ、長年取り扱ってきた当店としましては、正確にお伝えすることによって、使用目的に合わない購入やそれに伴う返品依頼を少しでも防ぎたいと考えております。

当店の都合で誠に申し訳ございませんが、こちら側が情報提供をすることによってそういったミスマッチが防げるのではないかと考えております。

できるだけコストを落とし、お客様の機種に何かがあった際の返品や交換に対応できるよう、当店も精一杯の営業努力をさせていただきます。今後ともよろしくお願いします。

 

BOOX Note

持ち運べる位A5相当サイズ。常に鞄に入れておき、PDF閲覧やアプリ学習に使えます。

ご購入いただきありがとうございました。次回の販売は6月1~2週目を予定しております。

主な特長

10.3インチEink

雑誌や論文など大判の電子書籍が快適に読める

パネルはA5、本体はB5サイズ

外でも持ち運びがしやすいB5サイズ

4096段階筆圧感知

電磁誘導方式のスタイラス

Android 6.0

各種アプリがインストール可能

Noteの魅力

A5相当のパネルというのは非常に便利なサイズです。A4のPDFファイルの場合、余白を切り取る(自動で行われます。)ことによって十分に読めるサイズで表示されます。

しかも本体はB5サイズであるため、どんな鞄やリュックであっても入れることができます。

ノートパソコン、スマートフォンに続く、鞄の中の三台目としてBooxNoteを使ってみませんか?

軽いと感じる325g。しかし便利さは犠牲にしておりません。AndroidのOSで動作しているため、GooglePlayをお使いただけます。

6.8mmと驚きの薄さ。鞄の隙間にも入ります。

電池が不要な電磁誘導方式のワコムスタイラスと、手を認識するタッチパネルを搭載。パームリダクション機能により、スムーズにペンと手を判別してくれます。

スピーカー搭載のため、アプリによる学習コンテンツを便利にお使いただけます。これを機に語学の学習などはいかがでしょうか。

動画紹介

Youtuberの方でKindleもお持ちの、uzumax様とかじまっく様にBOOXNoteの商品レビューをお願いしました。

uzumax様は、①Kindleでのテキスト読み、②手書き機能、③電池持ち(想定される使い方)について、

かじまっく様は①他のEink端末との比較、②付属物及び詳細スペック、③動作速度、④Kindleでの漫画の見開き表示、⑤ライト無し(デメリット)、⑥ペンの追従性テスト、⑦フィルムの必要性(デメリット)など、多岐に渡ってレビューをしていただきました。

まだ見られていない人はぜひご覧いただき、ご購入するかどうかの参考にしていただければ幸いです。

Note 仕様一覧

  • 10.3インチEinkスクリーン
  • 1872×1404 pix(227ppi)
  • 16色グレーススケール
  • タッチ&スタイラス対応
  • ワコム(4096段階筆圧感知)
  • クアッドコアCPU1.6GHz
  • 2GBメモリ
  • 32GBストレージ
  • Wi-fi & Bluetooth4.1
  • Carta+リフレッシュ
  • Android 6.0
  • ドキュメント(PDF, EPUB , TXT, DJVU, HTML, RTF, FB2, DOC, MOBI, CHM…)
  • 画像(PNG, JPG, TIFF,BMP)
  • オーディオ(WAV,MP3)
  • APP Store(GooglePlay)
  • DRMサポート
  • 物理キー(電源、バック)
  • USB type C(データ転送&充電)
  • 4100 mAh
  • 250×178×6.8mm
  • 重さ:325g以下
  • 工事設計認証取得済

Note マニュアルDL

BOOX NOTE マニュアルダウンロード

英語版のみダウンロードができます。日本語版は今後作成予定になります。

よくあるご質問

BooxNoteは書き心地を良くするためパネル表面にフィルム層があります。しかしそのフィルム層が柔らかいため跡が残る時があることがわかりました。そのため、表面を保護するべく日本製の保護フィルムを添付しております。

チャージャーを付属している理由は、2.4A以上の給電能力をもつチャージャーを使わないと、極まれにCPUの調子が悪くなるという事態が、中国での初期ロット販売時に判明しました。そのため、動作確認のとれた高性能なチャージャーを添付しております。今後ソフトウェアアップデートによって対応される場合はありますが、現状において判明している注意点については今後もこのページにて公表します。

2018年5月段階において、4096段階の筆圧感知が使えるのは、純正のPDFリーダーと純正のメモアプリのみになります。

今後、アプリ側と協力しながら対応を進めていくとのことです。

Dマガジンになります。よくお問い合わせをいただきますが、端末に応じて認証を必要としているのか有料状態においてログインができません。雑誌を読みたい方はKindleをお使いください。

全てのお客様へ

当店はこれまでONYX製品を取り扱ってきました。

今回発売するBooxNoteという端末はEinkとAndroidという組み合わせにより非常に魅力的に映る商品ではあるのですが、製品上の限界となる部分も多数あり、その部分はご使用にならないとなかなか見えてきません。誤解を恐れずに言えば、日本の品質基準においては不良品と感じられる部分があるかもしれません。

当店としましては、お客様にこの製品の長所・短所をご理解いただいた上で、購入を検討していただきたいと考えております。今回、サイトリニューアルの一番の目的は【悪い点も含めた購入前における製品情報の詳細な提供】です。

決して、万人に受け入れられる道具ではありません。この製品の価値は、お客様のご利用目的の中で必要な部分を満たしているかどうかで決まります。その点を満たさずに購入された場合、きっと高価で遅いタブレットといった認識になるでしょう。

そういったミスマッチを無くすためにも、ご質問をいただいた内容で多いものから、【サポート】→【ご質問欄】に記載します。購入前にはぜひご一読いただき、どのように利用するのかお客様の中でイメージを明確にしてからご購入ください。

また、製品の不具合はこれまでソフトウェアの改良で対処されてきました。世界中で販売していることもあり、アップデートは頻繁に行われています。悩まれる点が解消されてからご検討いただくことをお勧めします。

製品の保証につきましては、最初に2週間の初期不良対応期間を設けております。また1年間の通常使用に伴う保証期間を設けております。これまでの不良はほとんどが2週間以内に発生しますので、その部分は特に手厚く対応させていただきます。

これまでにない製品であり、しかも有用であるため、きっと多くのよい情報が流れることでしょう。ただ、長年取り扱ってきた当店としましては、正確にお伝えすることによって、使用目的に合わない購入やそれに伴う返品依頼を少しでも防ぎたいと考えております。

当店の都合で誠に申し訳ございませんが、こちら側が情報提供をすることによってそういったミスマッチが防げるのではないかと考えております。

できるだけコストを落とし、お客様の機種に何かがあった際の返品や交換に対応できるよう、当店も精一杯の営業努力をさせていただきます。今後ともよろしくお願いします。